えんきん ドラッグストア

ファンケルから発売されている人気のアイケアサプリのえんきん。
様々なところで広告を見たりして、疲れ目や眼精疲労と戦う今、ちょっと試しに飲んでみようかな?なんて思ってるところでしょうか?

 

私も朝から晩までパソコンやスマホで仕事をするせいで、眉間のあたりがキューっと痛むので、ブルーベリーサプリが気になって仕方ありません。

 

そんな、えんきんは街のドラッグストアや薬局で買えるのでしょうか?
というわけで、家の近くのマツキヨとスギ薬局に行ってみました。
(お店の中での撮影はマナー違反なので数字だけですが参考まで)

 

まずはマツキヨ某店にて。

 

 

なるほどなるほど。
その足でクルマで3分のスギ薬局に向かいます。

 

こちらも置いてありました、えんきん。

 

 

こうして見ると、どちらも差はないですね。

 

1,050円で15日分なので、1日あたり70円の計算になります。
1ヶ月に換算すると、約2,000円ちょっとって事ですよね。
うーん、お試しで始めるには1,000円ていう価格はお手頃な感じはするんですけど、2週間だとちょっと短いような気もします。

 

効果があるかどうかが分かり始めるのが、だいたい2週間くらいじゃないですか?サプリって。
なので、せめて1ヶ月くらいは飲み続けてみて、それから続けるかどうかの判断がしたいのが本音といえば本音です。

 

ということで、ネット通販ならまとめ買いで安く買えるところがあるかも?と思ってググッてみることに。

 

しかし、大手のショッピングサイトを見ると、3ヶ月分とかでまとめて売られてますが、こんなに沢山は今のところ不要です。だって、とりあえず試してみないと分からないので、大量にあっても困るし…。

 

と、リサーチを続けていくと、見つけました!安くて手頃な量が入ったえんきん。

 

もうね、灯台下暗しとはこのことで、ドラッグストアだとか薬局とか、ネットショップとかじゃないんです。
どっかのサイトに貼ってあるバナー広告に、4週間で1,000円て書いてあったので、「あれ?2週間じゃないの?」と思ってクリックしてみたら、なんのことはない、ファンケルの公式サイトでキャンペーンみたいなページが出てきました。

 

普通に買うと、2週間分なんですけど、そのキャンペーンで買えば、もう一袋付いてきて値段は据え置きらしいです。

 

1ヶ月分を試したいと思っていた私には、まさにピッタリなキャンペーンでした。

 

というか、あのままドラッグストアで買わずに帰ってきて良かったです。
1,000円で2週間か4週間かって聞かれたら、同じ金額ならそりゃあ4週間ですよね。

 

まあ、厳密にはドラッグストアで買うと15日分で、公式通販だと14日分×二袋で28日分なので、単純な比較じゃないですけどね。
そんな細かいことはいいんです。だいたい1ヶ月試せればいいので。

 

ということで、ソッコーでポチりました、えんきん。